RSS | ATOM | SEARCH
★★
音羽屋 京都八幡&くずはの和菓子 音羽屋の生もなか 口コミ写真動画付き
JUGEMテーマ:和菓子が好き

京都&くずはの和菓子 、それも地元人ご用達の和菓子を紹介します。

今日は音羽屋です、この音羽屋は京都市内の東山泉涌寺が本店でここは八幡店になります。
なんでも赤飯万重が有名らしく創業50年以上になるんやて!

2・3年前に京都八幡の男山に出来て地元ではもう有名になった和菓子屋さん!

そんでまたある場所が、もう寂れに寂れた商店街の一角にあるんですね!

音羽屋

寂れすぎたアーケイドの中に一際目立つ黄緑色の屋根が目印

音羽屋3

なぜか和菓子以外にもカレーやドリンクやパフェがあるんですね(不思議や)

音羽屋2

で、椅子等もあってゆっくり座って待つので、その間お茶が出てきます。

音羽屋4

ボケた写真で申し分けないんですが・・・
こんな メニューもあったりします。

で、何故か宝塚のポスターやカード、誰かのサインに大きなモニターには宝塚の番組が流れています
お店の方も宝塚してるやん!!!

赤飯まんじゅう

でこれが有名な赤飯万重

赤飯まんじゅう2

栗は半分やけど、赤飯がガッツリ入っています。

生もなか 音羽屋3

で、これが今日のメインイヴェントの生もなか
注文してから目の前作ってくるはる!面白いし楽しいやん(このページの最後に動画があります)

生もなか 音羽屋

重たいぞ

生もなか 音羽屋2

分厚いぞ

生もなか 音羽屋4

詰まっているぞ

全然薄味でなく、歯に染みるほど甘くない

硬いあんこが噛み応えがあって、皮も粉々にならなくて口の周りにもつかなくてガツンとしていてウマイ

玉雫

お次は、玉雫と言って
清水寺・音羽の滝の玉雫を黄味あんの豊かな風味をうつしたもの

玉雫2

この割れがなんとも云えない

玉雫3

美味そうだ

玉雫5

黄味あんだ

皮が物凄く美味しかったし、あんは黄味あんでナッツらしき味もした、このナッツらしき味は皮かもしれない

これはおいしいぞ

玉雫4

濃い緑茶と食べるしかない

夢の浮橋

そしてお次は、
夢の浮橋

つぶあんを卵の効いたスポンジ生地で包み音無川にかかる浮橋に見立てたもの

夢の浮橋2

これがそうなんや

夢の浮橋3

しっとりあんが入っている

夢の浮橋4

外側のスポンジ生地が卵味で、それも濃い濃い味
あんこと混ざって、和菓子なのに洋風の卵味がナイスなコラボだな!

値段もどれも200円前後で、変に通販で買うより安い!

とりあえず今日は食べた分です。

あと、しぼりようかんとみかさ、大仏瓦、泉の月、丹波栗大判みかさを買ったので、またレヴューしますね!


★生もなか 動画↓




今日は超マイナー地元の和菓子列伝 音羽屋パート1でした。


今日のリンクは、スイーツカロリー表
author:パピネン, category:くずは八幡 和菓子, 15:54
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://cafe-ambient.jugem.jp/trackback/271
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...